\離乳食作りに疲れた人から選ばれています/
最新情報をお届け!

【パルシステム指定便】デメリット5つ!失敗しない宅配方法の選び方

スポンサーリンク
パルシステム
記事内に広告が含まれています。
もも
もも

こんにちは、食材宅配歴6年のももです!
ゆる無添加生活を実践中。妊娠・出産を経て、さらに健康オタクに。
解消した悩み>>アトピー・花粉症・便秘・肌あれ・肩こり・腰痛・生理痛・産後太り

忙しい現代人にとって非常に便利なサービス「パルシステム指定便」。

指定便のデメリットはある?
「定期便やタベソダと何が違うの?わたしにはどっちがおすすめ?」と悩んでいませんか?

配達時間を選べて便利な指定便ですが、利用するときの注意点があります。

指定便のデメリットをよく理解してうまく活用することで、パルシステムをお得に利用できます。

この記事では以下のことがわかります。

今回の記事でわかること
  • 指定便のデメリット5つ、メリット4つ
  • 定期便・タベソダとのちがい
  • 指定便の口コミ
  • 「指定便、定期便、タベソダ」それぞれのおすすめな人

今回は、「パルシステム指定便のデメリット5つ」「指定便と定期便・タベソダとの違いを紹介します。

この記事を読むと、指定便を使う時の注意点がわかります。指定便の特徴がわかると、自分のライフスタイルに合わせて宅配方法を選べるので、時間とお金の節約になりますよ。

\郵送OK!相場感がわかる/
\郵送でお届け!玄関先の勧誘なし/

パルシステム2月キャンペーン

  1. 3月24日(金)までおためし宅配の利用もしくは加入で、産直小麦のホットケーキミックスもらえます
    さらに、おためしセットがお得に!おためし宅配なら380円加入なら180円で注文可能!ここからの申込み限定です♪
  2. 2月29日(木)までにこだわり肉お試しセットを注文すると、カスタードプリンがもらえます!
もも
もも

お試し宅配を利用してこだわり肉セットを注文すれば、ホットケーキミックスとカスタードプリンの両方をもらえます!

紹介コード利用で産直小麦のホットケーキミックスもらえる 3月24日まで
こだわり肉お試しセット 今だけカスタードプリンがもらえる 2月29日まで
\ここからの申込み限定!/

関連記事 【おためし宅配】3週間手数料0円!お試しセットが380円で注文できる?

スポンサーリンク

パルシステム指定便とは|お届け日時の指定が可能なサービス

こんせんくんがカートを押すイラスト

パルシステム指定便は、指定した日・時間帯に、商品を届けてくれるサービスです。

東京都限定のサービスで、インターネットから注文します。
好きな時に注文でき、好きな頻度で利用可能!

自分の都合に合わせて、パルシステムを使いたい人には、魅力的なサービスです。

パルシステム指定便|定期便・タベソダとの違い【比較表】

指定便定期便タベソダ
配達日
月曜日~金曜日
9時~20時までの
5つの時間帯を
選択可
週1回、
決められた曜日
注文した週のみ、
週1回、決められた曜日
配達日
注文方法インターネット注文用紙
インターネット
スマホアプリ
電話
スマホアプリ注文方法
配達エリア東京都
※一部の地域を除く
1都10県
※一部の地域を除く
1都10県
※一部の地域を除く
配達エリア
配達頻度任意週1回任意配達頻度
配達までの日数3~6日後1週間後1週間後配達までの日数
商品数約1,900種類約2,000種類
+ 生活雑貨類
定期便とほぼ同じ商品数
商品の価格0%~4%の範囲で
定期便より高い。
商品の価格
手数料【3/31まで】
4,999円までの注文
330円
【4/3 から】
7,999円までの注文
330円
0~248円・2,000円未満 248円
・2,000円以上 198円
手数料
手数料無料になる
注文金額
【3/31まで】
5,000円以上
【4/3 から】
8,000円以上
12,000円以上手数料無料になる注文金額
カタログカタログ
ポイント制度ポイント制度
手数料優遇制度キッズ特典
シルバー特典
ハンズ特典
キッズ特典手数料優遇制度
共通していること指定便定期便タベソダ共通していること
出資金
(※生協を脱退する時に
返還。)
1,000円1,000円1,000円出資金
(※生協を脱退する時に
返還。)
支払い方法口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカード
支払い方法
不在時の
留置サービス
不在時の
留置サービス

パルシステム指定便|メリット・デメリット

天秤のイラスト

パルシステム指定便のメリット・デメリットを紹介します。

デメリット5つ

パルシステム指定便のデメリットを5つ紹介します。

価格が高い

パルシステム指定便は、定期便にくらべて商品の値段が高いです。

0%~4%の範囲で、定期便より高い価格設定。
定期便と同じ商品を指定便で購入した場合、費用は割高になります。

商品数が少ない

パルシステム指定便は、定期便・タベソダにくらべて注文できる商品数が少ないです。

定期便・タベソダで注文できる商品数は、約2,000種類 以上。一方で、指定便は1,900種類とやや少なめです。
とはいえ、生鮮食品をメインに、日常生活で必要な定番商品は注文できます

土日・平日20時以降のお届けは不可

日時指定はできるものの、土日・平日20:00以降の配達指定はできません

月曜日~金曜日9:00~20:00までの、5つの時間帯から配達時間を選べます。
土日や平日の遅い時間に、商品を受け取りたい人にとってはデメリットです。

手数料の割引制度が使えない

パルシステム指定便には、手数料の割引制度がありません
一方で、定期便やタベソダには以下の割引制度があります。

  • キッズ特典
  • シルバー特典
  • ハンズ特典

※タベソダの割引特典はキッズ特典のみ。
家族に割引制度の対象者がいる場合、定期便のほうが配達手数料を節約できます。

>>パルシステムのベイビー&キッズ特典

東京都限定のサービス

東京都の地図。パルシステム指定便が可能なエリア。
引用:生協の宅配パルシステム

東京都に住んでいる人しか、パルシステム指定便は利用できません

さらに下記エリアは指定便は利用不可。

  • 西多摩郡檜原村
  • 西多摩郡奥多摩町
  • 青梅市御岳山
  • 島しょ部地域

  • あきる野市
    (月・水・金曜日より選択可)
  • 青梅市の河辺町、新町、末広町、友田町、野上町以外
    (月・水・金曜日より選択可)
  • 西多摩郡日の出町
    (月・水・金曜日より選択可)

メリット4つ

配達日時を選べる【平日9:00~20:00の間】

指定可能な曜日・時間帯の表
引用:生協の宅配パルシステム

指定便の最大のメリットは、配達日時が選べることです。

自分の好きな時に商品を配達してもらえます。
月~金曜まで、5つの時間帯(9~12時、12~14時、14~16時、16~18時、18~20時)からお届け日時を、その都度、指定できます。

もも
もも

暮らしに合わせて日時を指定できるのは便利!

注文した時だけ手数料がかかる

パルシステムを利用した時だけ手数料がかかります

定期便のように毎週注文しなくてOK!毎週手数料を支払う必要はありません。
パルシステム指定便で、注文した時の手数料は以下のとおりです。

注文金額(税込)手数料
~4,999円 330円
5,000円~0円
3月31日(金)お届け分まで
注文金額(税込)手数料
~7,999円330円
8,000円~0円
4月3日(月)お届け分から

5,000円以上で手数料0円

指定便は1回5,000円以上の注文で、手数料が0円になります。

一方で、定期便は12,000円以上注文しなければ、手数料は0円になりません。
指定便なら、商品をまとめて購入すれば、注文合計5,000円以上になるので、手数料のムダを省けますよ。

もも
もも

冷凍食品離乳食などの、長期保存ができる食品をまとめ買いすれば、手数料を節約できます!

カタログが届かないのでゴミがでない

指定便の注文方法は、インターネット注文のみです。
よって、紙カタログは届きません

定期便は大量の紙カタログが届くのでゴミが増えてしまいます。
紙カタログがを見ない人にとって、ゴミが出ないのはメリットの一つです。

パルシステム指定便|口コミ・評判

goodマークとbadマーク

パルシステム指定便の口コミ・評判を調べたので、順番に紹介します。

悪い口コミ・評判

パルシステム指定便の悪い口コミ・評判では、指定できない曜日・時間があると言った口コミが見られました。

また、指定便が使えるエリアが狭いことに不満をもつ人もいるので、利用可能なエリアや日時を確認する必要があります。

もも
もも

マンションによりますが、不在時は保冷剤を入れて置き配してくれます。

よい口コミ・評判

パルシステム指定便の良い口コミ・評判では、商品を好きな時に受け取れるなことに満足されている人が多くみられました。
ライフスタイルに合わせて配達時間を選べるので、割高でも指定便を利用している人が多い印象。

注文したいだけパルシステムを利用できたり、受け取り日時を選べたりすることが満足度の高いポイントかもしれません。

もも
もも

「指定便」は、忙しい人にピッタリのサービス!

パルシステム指定便|おすすめな人

5つの星のイラスト

パルシステム指定便は、以下の人におすすめです。

  • 置き配に抵抗があり、商品を直接受け取りたい人
  • 毎週は注文しないけど、パルシステムの商品を買いたい人
  • 毎週同じ曜日・時間に家にいるのがむずかしい人
  • 置き配できないマンションに住んでいる人
  • 注文しない週の手数料を節約したい人

一方で、定期便のほうが向いている人は以下のとおりです。

  • 有機栽培の野菜や果物、放し飼いの肉や卵、新鮮な魚介類など、毎週届けてほしい人
  • 注文の手間・買い物の手間を省きたい人
  • 手数料の割引制度を使いたい人
  • 置き配に抵抗がない人
  • スマホアプリや注文用紙で注文したい人
もも
もも

都度注文サービス「タベソダ」でも手数料のムダは省けます
タベソダがおすすめな人

パルシステム指定便|定期便から指定便の切り替えはできない

こんせんくんと注意マーク

定期便から指定便への切り替えはできません

指定便を利用したい場合、定期便を解約して、指定便を利用する手続きが必要です。
指定便から定期便も同様に、解約後に再加入の手続きが必要。

自分の暮らしに合った、パルシステムの宅配サービスを選びましょう。

指定便の利用方法

  1. パルシステムの加入登録フォームから申し込み
  2. 出資金1,000円を支払う
    クレジットカードまたはコンビニエンスストアを選択
  3. お買い物スタート

定期便・タベソダと指定便の併用はできます、しかし、それぞれ加入する必要があります

食費を節約する【定期便の加入方法】

手数料を節約する【タベソダの加入方法】

パルシステム指定便|よくある質問

こんせんくんとはてなマーク

指定便でよくある質問を紹介します。
解決しなかった場合は、お問い合わせをしてくださいね。

Q、パルシステム指定便の商品の品質に不満があった場合、返品や交換は可能ですか?

A、お問い合わせ先へ連絡することで、返品は可能です。

Q、利用開始まではどれ位かかりますか?

A、出資金のお支払いが確認できた時点から1週間ほどお時間がかかる場合があります。

Q、出資金ってなんですか?

A、出資金は、生協の運営資金です。一口1,000円です。
パルシステムに加入する時に支払いますが、退会する時に返金されます。

パルシステムの出資金

まとめ:指定便は配達時間を選べる便利なサービス

今回は、「パルシステム指定便のデメリット5つ」「指定便と定期便・タベソダとの違いを紹介しました。

好きな時に注文できて、好きな時に受け取りができる、パルシステム指定便は便利なサービスです。デメリットはあるものの、配達時間を選べるのは大きなメリットです。

自分の暮らしに合う宅配方法を選んで、パルシステムを快適に利用しましょう!

パルシステムのことをもっと知りたい人は、資料請求・おためしセットの申し込みがおすすめです。

\郵送OK!相場感がわかる/
\郵送でお届け!玄関先の勧誘なし/

最後までご覧いただきありがとうございました。

【パルシステム基本情報

配達エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、
茨城、栃木、群馬、
福島、山梨、長野、
静岡、新潟
※一部地域を除く
配達業者自社
取り扱い商品生鮮食品、惣菜、冷凍食品、
加工品、ミールキット、
調味料、離乳食ベビー用品
お菓子、生活用品など
注文方法注文書、注文サイト、
アプリ、電話
配達頻度週1回(固定曜日・時間)
※指定便:東京都のみ日時指定可
タベソダ:都度利用可
配達料110~275円
(一定金額以上で配達料無料)
※地域・注文金額によって異なる
年会費無料
入会初期費用出資金1,000~2,000円 >詳細
※地域によって異なる
退会時に返金
その他の費用増資金 毎月200円(任意)
※退会時に返金
割引特典ベイビー・キッズ特典
・シルバー特典
・ハンズ特典
・グループ配送
支払い方法クレジットカード
銀行口座
おためし宅配加入しないで宅配を3週間おためしできる
お試しセット2,500円相当の商品が
72%OFF★980円(送料無料)
※5種類から選べる
(定番満足、かんたん献立、
有機野菜、魚を愉しむ、離乳食)
おためしセット購入
公式サイト

生協の宅配パルシステム

タイトルとURLをコピーしました